前へ
次へ

社員研修の必要性を再認識しました

新入社員として入社してすぐに、社員研修を受けたことはありましたが、その後は特に研修らしいものもなく、いつしか部下を持つ立場になっていました。
自分なりには先輩に言われた通りに指示を出したり、過去の先輩の姿を思い出して部下に接してきたつもりでしたが、なかなか育ってくれないことに対して疑問や苛立ちも持っていました。
そんな時に、社員研修に行くことになり、今更という気持ちとそんな暇はないという気持ちがありました。
ですが実際に参加してみると、自分の教え方が良くなかったことや、問題視すべき点を問題と思わずに見過ごしてきていたんだということに気がついて、自分のせいで部下は成長していなかったんだなと気づかされました。
一人で頑張るのではなく、みんなでコミュニケーションをとりながら結束を強めていくことが大切だという、当たり前なことに改めて気づくことができたので、社員研修に参加して本当に良かったなと思っています。

Page Top